講習と体験入店

風俗求人には、講習と体験入店という言葉をみかけます。これは、風俗のお店で働く前に必ず行なうことになります。
講習は、初めての人でも経験者の人でも受けることになりますが、お店によって講習のやり方が異なります。
ほとんどのお店は、男性スタッフを相手にお店で行なうサービスを実践しながら講習を受けることになります。
人によっては、男性スタッフ相手だと気まずい、抵抗があるという人もいます。ですが、スタッフはお客さんではなくてあくまでもお店のスタッフとして対応してくれます。
それに、講習を受けることは風俗業界では大切なことになりますので、面接で採用と言われた後は必ず受けたほうがいいでしょう。
最近では、お店で働いている女性が講習を行なってくれるところもあります。女性は、経験者ですから口頭であってもちゃんと教えてもらえます。

そして、講習が終われば体験入店することになります。これは、本入店ではなくどういったお店なのかを知る為に体験できます。
その為、実際に訪れるお客さんを相手にします。勿論、働いた分の給料はもらえるので働いた当日にお金を手にすることができます。
これは、風俗求人にも記載しているところが多いので、どのようなお店なのかを知る為に体験入店は行なったほうがいいでしょう。
風俗求人で募集しているお店では、体験入店する際にお店の常連をつけてくれるので初心者でも大丈夫です。
初心者でも働きやすいように体験入店というシステムがありますので、風俗求人で探す時は体験入店有りというところを確認して面接をお願いしてみて下さい。